自然を撮る 鳥、虫、小動物

neontetran.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 25日

ダイミョウセセリ

d0103699_1863336.jpg

高尾山の山頂、木の葉が舞い降りるように落ちてきた蝶。
一瞬 コミスジかと思わせる色とサイズです。
良くみてみるとセセリチョウの仲間、大型のダイミョウセセリです。

d0103699_1891925.jpg

コミスジとちがって後翅に白い模様がなく地味です。
でも今年初めてのダイミョウセセリ・・近寄って撮っていると・・・・
d0103699_18114230.jpg

ヤマハギの花に止まりました。
[PR]

by neontetran | 2007-08-25 18:12 |
2007年 08月 20日

コバギボウシ

d0103699_17385455.jpg

コバギボウシ 小葉ぎぼうし ぎぼうしは擬宝珠で橋の欄干の柱に使われる飾りのから来ているそうです。
柱のてっぺんに付いている逆水滴型の飾りです。
蕾がその形に似ているような気がします。

d0103699_17442870.jpg

[PR]

by neontetran | 2007-08-20 17:43 | 草木
2007年 08月 15日

コアジサシ

d0103699_16495177.jpg
d0103699_16501129.jpg
d0103699_16503021.jpg

三番瀬の干潟ではコアジサシの子育てが行われています。
杭にとまって親を待つ幼鳥はもう親と見分けがつきません。

親は半径数百Mの範囲でハゼのような魚を狩っているようです。
せわしなく飛び交っては海面にダイブを繰り返しています。

幼鳥は親の姿が見えると、甘えたような声で餌をねだる以外はうとうととしているようです。

魚を咥えた親はホヴァリングしたまま子供に餌を与えています。
[PR]

by neontetran | 2007-08-15 16:57 |
2007年 08月 11日

ムナグロ

チドリ目チドリ科 ムナグロです。
神奈川県の水を張った休耕田にチドリが休んでいます。
d0103699_12425081.jpg



このムナグロは夏羽から冬羽への移行中だと思われます。
ここのチドリはずいぶんぎりぎりまで人の接近を我慢してくれます。
d0103699_1245469.jpg



キュルルというようなかわいい声で鳴きました。
d0103699_1247781.jpg



ムナグロ、コチドリ、シロチドリ


そのほかにコサギやセキレイの姿が見られました。
[PR]

by neontetran | 2007-08-11 12:47 |
2007年 08月 06日

ウグイス

d0103699_11513633.jpg

高く突き出て枯れた針葉樹の枝先でウグイスが鳴いていました。
普段は声だけ聞こえて姿が見えないウグイス。
しきりに鳴いています。


「ホー」 というところで伸び上がるような姿勢になります。
d0103699_11544367.jpg






「ホケキョ」 という時に口を開けます。
鳴く瞬間は尻尾を含めて全身を震わせます。
d0103699_11571919.jpg


今年初めてカメラで捉えたウグイス・・明るい空をバックに5分ほども鳴き続けてくれました。
d0103699_11583481.jpg

[PR]

by neontetran | 2007-08-06 11:58 |