カテゴリ:オオヨシキリ( 1 )


2008年 06月 11日

オオヨシキリ

オオヨシキリが葦原でしきりに鳴いています。
濁ったギョシギョシ!という鳴き声 雄の求愛と縄張り宣言と言われています。

最初はカエルの鳴き声だと思ったのを覚えています。
声はすれども姿が見えないから葦に覆われて見えない水面でカエルが鳴いているのだと思ったわけです。

しかし、オオヨシキリの存在を知ってからは何故姿が見えなかったのだろう?と思うほど目立つ存在です。
そして目立つ鳥の常としてこの鳥も一夫多妻でオスは子育てには参加しません。


d0103699_2232384.jpg

赤い口もまた目立ちます。
d0103699_224184.jpg

風に揺れて、オットットとなりました。足の位置を見てください!
d0103699_2252241.jpg

器用に羽つくろい
d0103699_2255655.jpg

あ!目が合った!
d0103699_2262587.jpg

[PR]

by neontetran | 2008-06-11 22:16 | オオヨシキリ