カテゴリ:ハクサンフウロ( 1 )


2007年 11月 07日

ハクサンフウロ

ハクサンフウロは高原で咲く大柄なフウロ草です。
漢字では「白山風露」です。

白山は山の名前(発見地だそうです)ですが風露というのは分かりません。

「花が露を宿し、風がその香りを運ぶ」という漢詩だか禅語だかがありましたがそれに関係があるのでしょうか?

フウロソウは匂いという意味では香らなかったような気がしますが、その清清しさから香ると発想したものな
のでしょうか?

夏の高原の思い出の一つです。
d0103699_19244862.jpg

[PR]

by neontetran | 2007-11-07 19:23 | ハクサンフウロ