2008年 03月 29日

ミソサザイ

春の渓流の花、ハナネコノメを探して沢を歩いていると、目の前を茶色の影が通り過ぎました。
瞬間ミソサザイ!とわかりました。
ミソサザイは日本で二番目に小さい野鳥です。(一番ちびはキクイタダキ)

その日は花用のマクロレンズと花用の三脚しか持っていませんでしたが場所を良く覚えて帰りました。

翌週しっかりと機材を整えて同じ沢を上り、鳥を待ちました。
すると30分ほどでチャッ!チャッ!というウグイスの笹鳴きのような地鳴きが聞こえミソサザイがやってきました。
目の前3mです。
d0103699_21343395.jpg



尾羽をピンと上げたお得意のポーズ。

d0103699_21355634.jpg


止まるたびに確認するように口を開けて鳴きます。

d0103699_21371361.jpg





正面を見せてくれます。

d0103699_220958.jpg



2mまで寄ってきてくれました。
d0103699_16345110.jpg

沢の流れる水音とシジュウカラの鳴き声意外は何も聞こえない渓流・・・ついに他の人間の姿を見ることはありませんでした。
[PR]

by neontetran | 2008-03-29 16:40 | ミソサザイ


<< アイスランドポピー      ホトケノザ >>